このサイトは商品撮影のマニュアルを掲載しています。商品撮影に向いている一眼レフの情報や撮影方法・レタッチなどを掲載します。

マニュアルホワイトバランスで正確な色味に近づける

撮影場所の光源の色に左右されない正確な色での撮影が求められる場合、カメラのオートホワイトバランスや、プリセット(WB:くもり、WB:蛍光灯)などは使わない方が確実です。このような場合では、マニュアルホワイトバランスで厳密な設定をします(カメラメーカーによって呼び方は異なります)。確実な色合わせをするために、ぜひ使い方をマスターしておきましょう。

1.撮影場所にグレーカード(もしくは白い紙)を置きます。
2.グレーカードが画面いつぱいになるように適正露出で撮影。カメラに現在の場所の光源状態を教えます。
3.メニューから「MWB画像選択」を選び、2で撮影した画像をデータとして使用するように選択します。
4.ホワイトバランスをマニュアルに設定して撮影します。

inserted by FC2 system